定番も久しぶりも¡¡

こんにちは¡¡

湿度が凄いですね¡¡
色々傷みやすいかと思いますが‼

気をつけてください‼


さて¡¡
定番で取り扱ってリます。
デニムと久しぶりのデニムが大量に入荷しましたので‼
ご紹介です‼

こちら‼
サムライジーンズ/S5000VX21oz 最強21ozスペシャルセルビッチ ¥30024
c0204678_14504993.jpg
c0204678_14504947.jpg
c0204678_14504921.jpg
c0204678_14505062.jpg
c0204678_14505002.jpg
c0204678_14504854.jpg
糸】
経緯共にムラ3.6番糸の超太番手、綿質の硬い荒い原綿をよりザラ感が出る手法(強撚)で紡績している。


【織り】
旧式力織機にてザラ感を残しながらも、太い糸での限界まで打ち込みを入れている。


【染め】
indigo100%で表現できる濃色のもう一つ上の特濃色で染色。アタリが付き易いように糸の芯白の部分は出来るだけ大きくしている。


一般的に20オンス以上といわれているものの中には、その製造方法からみて、

風合いや色落ちまで突き詰めると本当のデニムとは言い難いものであった。

例えば、ムラ糸での製作は困難な為、ストレート糸を使う事でフラットな色落ちになってしまったり、

太い糸は基本的に甘撚りであって打ち込みを入れるのに不向きなために

細い糸を何本も重ねて太くし織りやすくするというような手法を用いられていることもある。

そうすると肉厚は出ていても柔らかすぎて腰の全く無いデニムになってしまう事も否めない。

太いムラ糸を正当なデニムとして、ロープ染色し、力織機で織る。

ただ、糸が太いだけなのだが、そこが技術的に最も苦労した点である。

今まで、ジワジワとオンスを上げてきて、徐々に馴れてきた職人達とヘビィーオンスを織り続ける事で馴らされた織機へ、

さらに追い討ちをかけるがごとくいまだかつてない太さの糸を投入することにたいして、反感と抵抗がなかったといえば嘘になる。

がそこは、職人魂の血が騒いだのであろう。われわれの気持ちをがっしりと受け止め、

そして職人としての意地を貫こうとする気概が現場にあったからこそ実現できた「秀逸の生地」である。

セルビッチ部分は「刀耳」に赤ラメと金ラメを撚り合わせたスペシャルなものとなっている。

S5000VX21oz専用パッチ、21ozなだけに巨大な侍が描かれている

ボタンは鉄製松ボタン
スレーキは諸行無常ジャガードスレーキ

3.6番の超太番手の糸を密度を詰めて織った最強の21ozヘビィーデニム。セルビッチは赤と銀のラメ耳。

生地:最強21ozスペシャルセルビッチ 
カラー:インディゴ・生 
シルエット:やや細身のストレート 
レングス:36inch
日本製


サムライジーンズ/S512XXBC 19oz刀耳セルビッチ ¥25704
c0204678_14524960.jpg
c0204678_14532010.jpg
c0204678_14532027.jpg
c0204678_14531972.jpg
c0204678_14531835.jpg
c0204678_14531815.jpg
c0204678_14531802.jpg
c0204678_14531966.jpg
根強い人気を誇る、ヘビーオンス&スリムシルエット!

サムライのラインナップの中でも、コアなファンの多い

細身のブーツカットジーンズ。

ただでさえ細い上に生地も厚く、穿き始めは馴染ませるまで苦労しますが

その分アタリや色落ちも期待できる、育て甲斐のある一本。

経にはムラ5番糸を使用、綿質の硬い荒い原綿をよりザラ感が出る手法(強撚)で紡績している。

ムラの形状も5番という太い糸では表現しにくかったナチュラルさが有る。

染めはindigo100%で表現できる濃色のもう一つ上の特濃色で染色。

アタリが付き易いように糸の芯白の部分は出来るだけ大きくしている。

緯糸は4番と太番手を使用、裏の肌触りがソフトに。表のゴツゴツとしたハードさと、

肌に当たる部分の柔らかさでより一層着心地の良いものに。


S512XXBC専用パッチ、月食はフレアーシルエットを表している。

専用フラッシャー。

ボタンは鉄製太鼓ボタン
ポケットスレーキは諸行無常ジャガードスレーキ

特濃色で染められた5番の太い糸と4番の糸で限界まで打ち込まれたヘビィー19ozデニム、セルビッチはお馴染みシルバーラメの刀耳。

生地:19oz刀耳セルビッチ 
カラー:インディゴ・生 
シルエット:タイトブーツカット 
レングス:36inch
日本製

ウエアハウス/Lot 1001 OR ¥22680
c0204678_14582938.jpg
c0204678_14582965.jpg
c0204678_14583006.jpg
c0204678_14583017.jpg
c0204678_14583093.jpg
c0204678_14583159.jpg
c0204678_14583137.jpg
c0204678_14583166.jpg
c0204678_14582903.jpg
13.5 Oz 米綿3州ブレンド 経 約7番×緯 約7番

2013年にリニューアルしたウエアハウスのフラッグシップモデルLot.1001。1930年代のデニムバナーを解体・研究した結果たどり着いたデニムを採用し、17年間変更をしなかったシルエットの修正、バックポケットの縫製は一筆書きとなり、ベルトループはオフセットに変更しました。
見えるディテールは大きくは変化をさせていないものの、新しいデニムの特性に合わせて調整を重ね、大戦後に製造されたやや裾細のシルエットをイメージ。ジャストサイズでも腰回りにはゆとりがあって、裾にかけて細くなる理想的なシルエットの"究極のオーセンティックデニム"になったのです。

そして¡
秋冬物最後の内覧会は‼
こちら‼
c0204678_11252904.jpg
前回に続き‼
新作はもちろん‼即売のアウター類などもご用意しております‼
サプライズ発表も出来ればと思います‼

そして¡
スタッフも相変わらず¡
夕方のアルバイトを募集しております‼
c0204678_11275107.jpg

即売会の開催も決定致しました‼

桃太郎ジーンズ×JAPANBLUE2016秋冬即売会‼
c0204678_11545675.gif
お待ちしております。

中嶋でした

by unique-jean-store | 2016-08-01 15:03 | 新作情報!!

札幌のセレクトショップ ユニークジーンストアブログ http://www.unique-jean.co.jp/